2011年04月14日

おへその日光浴

<効果>
お腹に力が集まって、首の弛みを誘導します。
すると消化が良くなり、排泄の力を促します。
下痢になる方がいますがその後で首が弛んできますのでご安心ください。
また、寝つきが悪いとき・熟睡できないときにも有効です。

<方法>
天気の良い日にベランダやバルコニーなどで、敷き物をしいて、おへそを日光に当てます。
ちょっと肌寒いときに行ないますと更に効果的です。
時間は長く行なう必要はありませんが、気持ち良く感じる間はしばらくの間、続けてみてください。
太陽の光を浴びますと体内時計が整い、身体の各器官の調律が行なわれます。

         

★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 12:29Comments(0)健康法