2013年08月09日

症例:腰痛、大腿後側部の痛み(40歳代の女性)

 数ヵ月前から腰が痛むようになり、先月から立ったり座ったりの動作のときに両方の太もも、特に右の太ももの後ろ側にズキッとした強い痛みが走るようになったそうです。
立った姿勢を観察してみますと、痛みのためか腰が後ろに引けています。
うつ伏せで寝ていただいて、腰の状態を観察してみますと骨盤が右に捻れていて、さらに骨盤の右側が高くなっていて、両足の長さに3センチほどの左右差がみられます。
そして腰椎4・5番が右にズレています。
安静時の状態でも、常に腰に弱めの鈍痛があるそうです。

施術開始です。
腰椎4・5番の1側と2側に愉気をします。
右側に強い硬直がみられます。
そして呼吸活点に愉気をします。
両側とも硬くて指が入りにくいですが、時間をかけて愉気を続けます。
骨盤の歪みも整えていきます。
この時点で腰の鈍痛は消失したようです。
立ち上がり時の太ももの後ろの痛みは、左側は消失したようですが右側にまだ少し残っているとのことです。
腰椎4・5番の右ズレもまだ50%程度しか改善されていません。
次に右の股関節に愉気をしていきます。
一見、さほど歪んでいないようにみえますが愉気で観察してみますと右の股関節の気の通りが悪く鈍い感じがします。
しばらく右の股関節に愉気をしてから腰椎4・5番を確認してみたところ、先ほどよりも修正されているようなのでまたさらに念入りに右の股関節に愉気をしていきます。
腰椎4・5番の位置が修正されたのを確認してから、再度、動作確認をお願いしたところ、立ち上がり時の右の太ももの痛みは消失したようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp
  


Posted by 心羽 at 10:35Comments(0)症例集

2013年06月20日

症例:腰痛(30歳代の女性)

 数年前にスポーツで腰を痛め、それ以来、腰痛で悩まされるようになったそうです。
常に腰が痛むというわけではなく、長時間立ち続けていると痛むそうです。
最近、仕事が立ち仕事に変わってから深刻に腰痛で悩むようになったとのことです。
腰を観察してみますと骨盤が前傾していて、腰の背骨が硬直していて可動性を失っています。
仰向けで寝ていただきますと腰の背骨の下に腕が1本入るくらいの大きな隙間ができています。
患者さんご自身も仰向けの姿勢は腰が辛くて落ち着かないとのことです。

施術開始です。
まずは愉気によって、呼吸活点や腰椎3‐4‐5番の歪みを整えて弛めます。
そして硬直して可動性を失っている仙骨にも愉気をして弛めます。
その他、気になるところをいくつか愉気をしていきます。
施術前よりも身体が整ってきたようで、仰向けになったときの腰の下の隙間が小さくなってきました。
患者さんご自身も楽に仰向けになれるとのことです。
ここで患者さんに立っていただき、姿勢をチェックしてみます。
施術前の出っ尻だった姿勢が真っ直ぐになっていて、患者さんご自身もとても立ちやすくなったとのことです。
今日はここで施術を終えます。

そして2週間後に来室。
立ち仕事のときに出る腰痛は全くなくなったわけではないようですが、以前よりも腰を気にしないで立っていられる時間が長くなってきたそうです。
前回と同じ系統の施術を行ないました。
前回よりもさらに姿勢がきれいになってきました。
また2週間後に来室。
今回は、腰痛はほぼ気にならなかったようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp
  


Posted by 心羽 at 20:54Comments(0)症例集

2013年05月27日

症例:胃の不快感(50歳代の男性)

 一週間前頃から胃の辺りが張っていて、少し苦しさを感じるそうです。
ここ最近、仕事の関係で外食が続いているということなので、その為に消化器系に負担がかかっているのではないかとのことです。
胃の辺りに手を当ててみますと少し張っていてジーンとした熱感があります。
背骨を観察してみますと胃と関連のある背骨が硬直していて、周辺の筋肉も硬張っています。

操法開始です。
しばらく背中の気になる処に愉気をしていきます。
次に下肢第四調律点(三里のツボにあたる処)に愉気をしていきます。
呼吸が深くなってきたようです。
次に張りを感じる胃の辺りに愉気をします。
しばらく愉気を続けていきますと操法前にあった胃の張りとジーンとした熱感は落ち着いてきました。
状態を確認させていただいたところ、胃の不快感はなくなり、呼吸が楽になったそうです。
頭の緊張も多少は感じられましたが、今回の胃の不快な症状は神経系統からくるものではなく、仕事上の食事によるものと思われます。
今後、なるべく外食を控えて、そのまま症状が再発しなければ心配はないものと思います。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 14:31Comments(0)症例集

2012年11月14日

症例:頭痛(30歳代の女性)

 3ヶ月前頃から頭痛に悩まされるようになり、ほぼ毎日市販の頭痛薬を飲んでいるそうです。
最近では薬の効きが悪くなり、頭痛の原因に対する不安もあって、病院を受診しようか悩んでいるとのことです。
痛みを感じる部位は後頭部が多く、ちょうど今も頭痛がしているそうです。
観察のために頭に手を当ててみますと頭の後ろ半分にズキズキとした感覚と熱感があり、痛そうな様子が伝わってきます。
特に後頭部の付け根部分、頸椎2番あたりに強い反応がみられます。
首を観察してみますと後頸部に強い緊張がみられ、首が全体的に圧縮されているような感じです。
肩にも凝りが感じられますが、首の緊張の方が異常感としては強いです。
実際、自覚症状として患者さんご自身も首に凝りが感じられるとのことです。

操法開始です。
胸椎上部の可動性のない椎骨に愉気をし、硬直している2側(椎骨から指2本くらい外側の位置)の処も愉気をしながら弛めていきます。
肋骨にも気になる歪みがみられるので、愉気で整えながら呼吸が深く入るように導いていきます。
この時点で首の状態を観察してみますと緊張がずいぶんと弛んできています。
患者さんに頭痛の状態を確認させていただいたところ、操法前にあった頭痛はなくなっているようです。
首の緊張は操法前よりは弛んできましたが、圧縮しているような首の歪みはまだ少々残っています。
特に歪みの強い処、頸椎2番から愉気をして、その他の気になる頸椎の歪みも整えていきます。
時間の都合で、歪みの気になる処を全部整えるところまではできませんでしたが、それでも操法前の圧縮された状態からはずいぶんと首が伸びてきました。
患者さんご自身も、頭痛が楽になったのと同時に、首がとても楽になったと実感されていました。
確認のために頭に手を当ててみますと頭の後ろ半分にあったズキズキとした感覚と熱感は、ほとんどなくなりました。
頭がすっきりした感じが手に伝わってきます。

1週間後に患者さんからお礼のメールをいただきました。
前回の操法後以降、頭痛はまったくなく、首も楽とのことです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 18:37Comments(0)症例集

2012年10月03日

症例:首の左側から左肩にかけて痛む(40歳代の女性)

 今朝、起きたら首の左側から左肩にかけて痛みがあったそうです。
痛みは今も続いていて、安静時でも痛みがあり、首を左右に動かすと左後頭部にかけてビーンと痛みが走るそうです。
観察のために手を当ててみますと首の左側にある縦に走る筋肉に強い緊張がみられます。
左肩は前に捻れていて、左肩上部に手を当てますと腫れて熱をもっていてビリビリしている感じです。
いかにも炎症を起こしている感じです。
胸椎上部の左側にも硬直がみられます。

操法開始です。
愉気によって頸椎と胸椎上部の椎骨、そして肋骨の歪みを整えていきます。
この時点で、首の左側から左肩にかけての痛みはほとんど消失したようです。
首を左右に動かしても左後頭部にかけて走る痛みはないようです。
その代わり、操法の途中から左肩甲骨周辺が膨らんでいる感じがするのと左手首に痛みが出てきたようです。
患者さんから話を伺いますと、左手首に関しては以前から痛みがあり、特に仕事で手作業をしていると、作業内容によって左手首に痛みが強く出ることがあり、以前から気にはなっていたそうです。
左手首を観察してみますと腫れていて、歪みもみられます。
左手首に愉気をしていきます。
仕事で左手首にかなりの負担をかけているようで、歪みが強く、気の通りが悪いです。
しばらくの間、愉気を続けて、とりあえず50%程度の歪みを修正したところで状態を確認していただいたところ、左手首の痛みはとれ、左肩甲骨周辺の腫れている感じも消失したようです。
まだ左手首に歪みが残っていましたが、異常感は落ち着いたようなので、時間の関係もあり、今日はここで操法を終えました。
1週間後に2回目の施術を受けに来られましたが、前回の痛みはほとんど落ち着いていて、首を動かすとやや左肩に張りを感じる程度でした。
前回と同様の流れで操法を行なっていきました。
前回の整えた歪みは、ある程度維持されているようです。
残してあった細かい部分の歪みを修正していき、最後に50%程度残してあった左手首の歪みを整えました。
最後に確認のために首を動かしていただいたところ、やや残っていた左肩の張りは消失したようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 17:47Comments(0)症例集

2012年09月07日

症例:左足の第2趾(人差し指)が痛む(50歳代の女性)

 数年前から左足の第2趾(人差し指)が痛むそうです。
歩行中に痛むことが多く、安静時では痛みはないそうです。
確認のため、室内を歩いていただいたところ、やはり痛みを感じるようです。
痛みを感じる部位は、左足の第2趾(人差し指)の第二関節~付け根部分です。
観察のために手を当ててみますと、左足の第2趾(人差し指)の第二関節~付け根部分にツーンとした硬直感があり、気の通りが悪いです。
イメージとして、左足の第2趾(人差し指)が付け根部分にめり込んでいる感じです。
足の異常感は腰からくることもあるので、腰の状態を観察してみますと腰椎4・5番が左にズレていて、固まっている感じです。
手を当ててみますとこちらの手にビリビリと響いてくるものがあります。
仙骨を観察してみますと左側が少し盛り上がっています。

操法開始です。
愉気によって腰椎4・5番を整え、仙骨の左側の盛り上がりも弛めていきます。
気の通りが良くなったところで、室内を歩いて状態を確認していただきました。
痛みの強さは変わらずあるようです。
そこで、左足の第2趾(人差し指)の第二関節~付け根部分に再び手を当ててみますと変わらずツーンとした硬直感があり、気の通りが悪い感じのままです。
そのまま、左足の第2趾(人差し指)の第二関節~付け根部分に愉気をしていきます。
なぜこの指だけに硬直感があり、気の通りが悪いのか、いろいろ考えながらしばらく愉気をしていきます。
少し弛んできたところで室内を歩いて状態を確認していただいたところ、先ほどよりも痛みが弱まってきているようです。
床を意識して踏みしめるとまだ痛むとのことです。
そこで再び、左足の第2趾(人差し指)の第二関節~付け根部分に愉気をしていきます。
ツーンとした硬直感がなくなり、気が通り始めてきました。
めり込んでいた足の指が伸びた感じです。
再度、室内を歩いて状態を確認していただいたところ、痛みは消失したようです。
床を意識して踏みしめても痛みは感じないようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 10:59Comments(0)症例集

2012年08月10日

症例:左腰部痛と左股関節周辺のだるさ(60歳代の女性)

 数ヵ月前から左腰に痛みが出始め、その数日後に左股関節周辺にだるさが出るようになったそうです。
激しい痛みまではないものの常に違和感があるそうです。
痛みを感じる部位は、左腰部と左大転子・左坐骨部です。
腰の状態を観察してみますと腰椎が左にズレていて、腰の左側の筋肉に強い緊張・腫れがみられます。
そして骨盤の左側が前方向へ捻れるように飛び出し、左側の大転子も外方向に張り出し、左側の坐骨が下がっています。
左側の大転子に手を当ててみますとズキズキした感じが手に響いてきます。
左側の坐骨も熱っぽく腫れている感じがします。

操法開始です。
愉気によって腰椎と骨盤の位置を整えていきます。
安静時での違和感は消失したようですが、左股関節を屈曲する動きをすると左股関節にだるさがまだ残っているようです。
左股関節の大転子を観察してみたところ、まだ少し張り出していたので本来の位置に納まるように丹念に愉気をしていきます。
再度、左股関節を屈曲する動きを確認していただいたところ、痛みはほとんど消失したようです。
室内を歩いてもらったり、しゃがんだり立ったりの動きも確認していただきましたが痛みはなくなったようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 17:39Comments(0)症例集

2012年08月02日

症例:右肩が痛む(30歳代の女性)

 1週間ほど前に、朝起きましたら右肩に痛みが発症していたそうです。
肩こりというよりは寝違えのような痛みで、1週間経過しても痛みが改善する様子は全くなかったとのことです。
痛みを感じる部位は、右肩上部です。
安静時でもズキズキと痛みを感じるそうです。
首を左に向けたり、左真横に傾けたりすると更に痛みが強くなるようです。
観察のために手を当ててみますと右肩にジンジンとした感じがあり、こちらの手に響いてきます。
熱感もあります。
左右の肩甲骨の位置を見比べてみますと右側だけが極端に盛り上がっていて、胸椎上部の椎骨も右にズレています。

操法開始です。
愉気によって肩甲骨と胸椎上部の歪みを整え、右側の肩甲骨の極端な盛り上がりは小さくなりました。
安静時状態での痛みは消失したようです。
患者さんに首を動かして状態を確認していただいたところ、まだ痛みが残っているようです。
ですが、痛みを感じるまでの首の可動域が操法前よりも広くなってきました。
次に右腕を観察したところ、右手首(上肢第三調律点)に鈍い感じがあります。
一見、歪みはあまりないように見えるのですが、愉気をしてみますと気の通りが悪く、沈黙しているような感じ、とても鈍い感じです。
右手首に愉気をしてみました。
過去に右手首を痛めていらっしゃるのか、なかなか気の通る感じが得られません。
患者さんご自身の自覚症状としては、右手首に異常感は全くなく、過去に痛めた記憶もないそうです。
しばらく愉気を続け、ようやく少しずつ気の通った感じが得られたところで、首を動かして状態を確認していただいたところ、先ほどよりも痛みは少なく、限界まで首を動かすとまだ痛みを感じるとのことです。
そこでまた更に、右手首の愉気を続けます。
10分間ほど経過したでしょうか、右手首の気の感応がある程度得られたので、再度首を動かして状態を確認していただいたところ、残る痛みは消失したようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページです                
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 17:58Comments(0)症例集

2012年07月19日

症例:左肩~左背中にかけて痛む(40歳代の女性)

 二日間ほど前から、左肩~左背中にかけて痛みがあるそうです。
寝ながら読書をしていたのが原因ではないかとのことです。
痛みを感じる部位は、左肩上部~左肩甲骨周辺です。
安静時でも痛みを感じるそうです。
観察のために手を当ててみますと左肩上部~左肩甲骨周辺にかけて、腫れている感じと熱を持っている感じがあります。
右肩が前に出ていて、逆に左肩が後ろに下がっていて、胸椎上部の椎骨が左にズレています。

操法開始です。
まずは、骨盤の歪みを愉気にて整え、次に肋骨と肩甲骨の歪みを愉気で整えました。
右肩と左肩の位置がほとんど水平に揃い、胸椎上部の左ズレもほぼ元の位置に整ったようなので、患者さんに痛みの変化を確認していただいたところ、ほとんど痛みはなくなったようなのですが、なんとなく左背中に違和感が残るとのこと。
左肩甲骨に手を当てて状態を観察してみますと、確かに熱をもっている感じはほとんどなくなりましたが、まだ微妙に腫れた感じが残っています。
そこで、上肢第二調律点に愉気をしました。とても分厚く鈍い感じです。
しばらく愉気をして気の通った感じが得られたので、再度、残る違和感の変化を確認していただいたところ、残る違和感は消失したようです。
左肩甲骨に残っていた微妙な腫れもなくなりました。
寝ながらの読書は、なるべくしないようにお願いをして操法を終えました。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                           shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 15:00Comments(0)症例集