2009年03月21日

歯と整体

私の治療室では、歯の噛み合わせの治療も行ないます。

と言いましても私は歯科医師ではないので歯を削ったり、冠を被せるということは
しません。

あくまでも整体的アプローチということです。

整体によって背骨や骨盤の歪みを整えていきますと顎のズレも連動して調整され、
歯の噛み合わせが修正されるのです。


歯科医師ではない私が歯のことについて語るのは大変おこがましいことなのですが、
歯の噛み合わせと身体の関わりについてお話してみたいと思います。

歯の噛み合わせと身体に何の関係があるのか?

と思われる方が多いと思います。

身体のバランスを観察していきますと、どうも歯の噛み合わせの状態と身体のバランスに関連性があるようなのです。

これは私だけではなく、他の整体の先生も気付いている方が多いのではないかと思う
のですが、歯科医師の立場からも歯の噛み合わせと不定愁訴との関連性を研究して
いる先生もいらっしゃるようです。

ですが、医学的にこれを証明するのにはまだ難しい段階のようで、すべての歯科医師が同じ意見というわけではなく、まだ賛否両論、どちらかというと否定的な先生の方が多いようです。

ここでは、歯の噛み合わせと不定愁訴との関連性を説いている歯科医師の先生の
著作物の中から情報を引用しながら、私の考えを重ね合わせて説明してみたいと
思います。

これから述べていくお話は私が個人的に日々の治療の中で感じていることであり、
野口整体の考えではありませんので、ご了承ください。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》  


Posted by 心羽 at 15:56Comments(0)