2012年01月29日

出産後によくみられる症状

 出産後、骨盤が開いたままであったり、歪んだままにしておきますと、妊娠前にはなかった様々な症状が起こりやすくなります。


   『出産後にこんな症状でお悩みではありませんか?』    

    ・骨盤が開いた感じがする。

    ・歩行中に、骨盤がガクガクする感じ、骨盤周辺に違和感がある。

    ・産前に穿いていたズボン(パンツ)が、産後、しばらく経っても穿けない。

    ・妊娠前の体重・体型に戻らない。

    ・お尻が大きくなった。

    ・足がむくみやすくなった。

    ・O脚がひどくなった。

    ・仰向けの姿勢で寝ると、腰が浮いて、尾底骨が下に当たって眠れない。

    ・腰痛

    ・恥骨、仙骨、尾骨、臀部、股関節、膝関節、足の裏・踵の痛み

    ・首や肩、背中のこり

    ・手首の痛み、手指の硬張り

    ・頭痛、めまい

    ・動悸

    ・慢性疲労

    ・眠りが浅い

    ・頻尿、尿漏れ

    ・痔

    ・母乳の出が悪い

    ・産後うつ



★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                           shizen-k@excite.co.jp  


2012年01月27日

肺炎

 1週間以上もひどい咳と熱が続いて、肺炎になりそうな、または疑いのある場合は医療機関を受診してください。
今まであまり薬に頼らずに生活してきた方は(私もそうですが)、医療機関を受診することに対して強い抵抗感を抱いてしまいがちですが、薬を飲む、飲まないは、後で判断するとして、とりあえず医師の診断を受けてください。
状況によっては、医療機関の治療を受けることも必要です。
その後に、これらの整体の処置も行なっておいてください。改善が早くなると思います。

①胸椎3・4番の状態を観察します。
 肺炎の場合、胸椎3・4番の間が詰まって飛び出していることが多いです。
 また胸椎3番が上に詰まっている場合もあります。

鎖骨窩の温湿布を行ないます。

          例:左の場合
               
              

肘湯を行ないます。
 腕の緊張は肺に負担をかけます。肘湯によって腕の緊張が弛んできますと呼吸が楽に
 なり、咳も治まりやすくなってきます。

          例:右の場合
               
              

上肢第五調律点の愉気を行ないます。

          例:右の場合
              
              

⑤ここで再度、胸椎3・4番の状態を観察します。
 鎖骨窩の温湿布、肘湯、そして上肢第五調律点の愉気によって、最初の状態よりは
 胸椎3・4番の詰まって飛び出している状態が弛んできていると思います。
 ここで直接、胸椎3・4番に手を当て愉気を行ないます。
 自分は相手の左側に正座をして構えます。
 そして右手を胸椎3・4番に当て愉気をします。
 左手は相手の左肩に添えておきます。

                          

 緊張していた呼吸筋が弛んで、呼吸が楽になります。

⑥最後に、脚湯を行ないます。必ず寝る前に行なってください。その方が効果的です。

            


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                           shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 08:12Comments(0)風邪

2012年01月26日

心の歪みと向き合うとき(18)

 あなたは今まで仕事の業績や形式に自分の人生の土台を置いてきたかもしれません。

ですが、本当の喜びの道を見つけるには、あまり業績や形式にとらわれないようにすることです。

もしあなたが、自分に喜びをもたらさない仕事や人間関係などで囲まれていることに既にお気付きでしたら、自分の内面を見つめ、喜びのない仕事、幸せを見い出せない人間関係の中に自分がいるべきと思うのは何故なのかを自分自身に尋ねてみてください。

もしかしてあなたは、『自分は喜びや幸せを手に入れるのに値しない』と無意識のうちにも信じ込んではいませんか。

心の次元では、「値しない」というようなことはありません。

あなたの心には、自由で活発な想像力があるはずです。

その想像力は、今いるところからあなたを外へ連れ出してくれます。



★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


2012年01月25日

骨盤の歪みを放置すると・・・

 妊娠~出産直後は骨盤が最も弛んでいる状態なのでとても歪みやすいです。
『歪む』といいましても骨の形状が変わるという意味ではありません。
骨盤は、腸骨(ちょうこつ)恥骨(ちこつ)坐骨(ざこつ)仙骨(せんこつ)の4つの骨の総称のことをいいます。
骨盤を支えている大腰筋や腸骨筋などの筋肉の左右のアンバランスによって、これら4つの骨の結合部にズレが生じ、それによって骨盤が歪むのです。
出産時に開いた骨盤、左右の腸骨は、右、左、右、左、と左右交互にゆっくりと元の位置に戻るものなのですが、歪みによって正しい位置に戻らないまま、固定されてしまっている人が多いです。
骨盤に歪みがありますと内臓の活動が正常な状態で働きにくくなり、すると代謝が悪くなって太りやすくなり、元の体型に戻りづらくなってしまいます。
骨盤体操や骨盤ダイエットなどのさまざまな方法で骨盤を締めたとしても、歪みのある状態のままで締めたことになり、体重が妊娠前に戻ったとしても何故か体型が変わってしまったということはよくあることなのです。
女性の骨盤は、子宮や卵巣といった女性特有の大切な臓器を守る器としての役割をもっています。
この器が歪めば、骨盤内の内臓が圧迫し合って血流が悪くなり、生理痛や生理不順、冷え性やむくみ、不妊などの症状を引き起こす原因にもつながります。
また骨盤は身体の中心にある骨ですので、骨盤が歪みますと背骨へと歪みが連動して全身に影響し、様々な症状を引き起こす原因にもなります。
自覚症状がなくても産後に整体を受けられて骨盤を本来の位置に整えておくことは身体にとってとても大切なことなのです。
また出産後の身体が弛んでいる時期というのは、妊娠前からあった歪み、特に強めの歪みをもっている方にとっては、正しい位置へと戻しやすい絶好の機会でもあります。
どうぞこの機会に整体を受けられて身体を整え、健康の土台をつくられることをおすすめします。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp
  


2012年01月23日

1月の身体

 お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
ゆっくり、まったりと休養されるのもよいですが、”一年の計は元旦にあり”、健康生活もお正月から始まります。
先月に引き続き、冬の季節のケアとして、不足になりがちな水の摂取を忘れないよう心がけてください。
1日に1~2リットルの水を摂ることが理想です。
この季節に、1日に1~2リットルの水を飲むのはちょっと大変だと思いますが、それでも身体は水を要求しています。
水嫌いにならない程度になるべく摂るように心がけてください。
水を飲んでもすぐに尿になって出てしまう方は、次のことをお試しください。
水を口に含んでしばらくグチュグチュとします。
そして、その口の中の水をいったん吐き捨て、その後で水をチビチビとゆっくり飲みますと効率よく吸収します。
お風呂に入りながらチビチビと飲みますと更に効果的に身体に浸透し、吸収されやすくなります。

それから寒さによって硬くなった首や肩を弛める為に、鎖骨窩の温湿布を行なってください。

                                

首・肩が弛みますと呼吸が楽になり、同時に脳の血行がよくなって頭の中がスッキリとします。

そして、暖房の使用により目が乾燥して眼球が緊張しやすくなっています。
眼の温湿布も行なって、目を潤わせ、緊張を弛めておいてください。

                        

この時季、特にお餅などを詰まらせる事故がよくありますが、喉の場合は頸椎6番、食道の場合は胸椎4番をトンとショックしますとつかえたものが通るようになります。

年末、そしてお正月明けということで食べ過ぎ・飲み過ぎで消化器系に負担をかけている方がとても多いです。
思い当たる方は、次のポイントに愉気をするとよいでしょう。

 ①足の2・3趾間(中毒の急処)を開くように押さえて愉気。

 ②肝臓(腹部第五調律点)の愉気。

          

 ③上肢第二調律点の愉気。

           例:右の場合
            
                

 お正月の「正」の字には「あらためる、きちんとする」などの意味があり、「正月」とは「魂が若返って新しくなる月」という意味があるそうです。
綿々と連なる時の流れの中で、私達は常に「新しい自分」を構築したく、絶えず新たなスタートを設定して努力しようとします。
”一年の計は元旦にあり”、使い古された言葉ではあるかもしれませんが、自分自身の生活をもう一度仕切り直して、改めて夢や目標に向かってゆける、深い意義をもったとても力のある言葉だと思います。
今年も始まりました!
あなたはどんな一年を創りあげていきたいですか?
明確なヴィジョンをもち、実りある1年を創ってゆきましょう!


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 10:27Comments(0)季節と身体

2012年01月19日

ぜび、出産後に整体を!

 通常、靭帯でしっかりと固められている骨盤は、出産前後になりますとホルモン(リラキシン)の影響で全身の靭帯の結合部が弛み始め、それによって骨盤の関節部分(仙腸関節や恥骨結合)が弛み、その弛みによって骨盤内に産道がつくられ、赤ちゃんをスムーズに出産することが可能になります。
これは赤ちゃんが母親の産道を通り抜けてくるために女性の身体に備わった自然の仕組みですが、この靭帯を弛ませるホルモンの分泌は産後も6ヶ月間くらいは続くといわれています
この間に、身体の「元に戻ろうとする自然の力」の働きによって骨盤は閉まっていくわけです。
その為、分娩を終えた後の骨盤は、しばらくは弛んでいる状態が続き、歪みやすい状況にあります。
出産直後は骨盤がゆるい感じ、ぐらぐらする、という人も多いでしょう。
もしここで骨盤に歪みが生じてしまいますと周辺の骨格が歪み、筋肉を硬張らせ、全身に影響を及ぼし、さまざまなトラブルを引き起こす原因をつくってしまいます。
産後6ヶ月間が過ぎてホルモンの分泌期間が低下してきますと「元に戻ろうとする自然の力」もストップしてしまいますので、それまでの間に身体を整えておくことは今後の健康のためにとても大切なことだと整体では考えています。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                          TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                     shizen-k@excite.co.jp  


2012年01月12日

心の歪みと向き合うとき(17)

 あなたには自分の人生をなかなか変えることができない理由がたくさんあるのかもしれません。

ですが、人生を変えるきっかけを今から考え始めませんといつも人生の修正が後回しになってしまい、いつまでたっても幸せの道を見い出すことはできません。

あなたにとっての大きな課題は、自分の周囲の出来事や雑音に気を散らされないことです。

そして自分の内面を見つめ、自分の心と調和するすべての物事を自分の方に引きつけることです。

あなたは周囲の人々に引っ張りまわされ、自分の為の時間がないという状況を自分で引き起こしてはいませんか?

そのような状況を変える力が本当はあなたにあるはずなのです。

あなたは、楽しくない生活を自分自身で作り出しています。

自分は他人に対して義務があり、必要とされることが必要であると思い込み、自分を相手の奴隷のようにしています。

どうか自分自身に対しても思いやりをもってください。



★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


2012年01月11日

妊娠中の性行為

 妊娠中の性行為は特に問題はありません。
流産を心配する方がいらっしゃいますが、特殊な行為をしない限り心配はありません。
妊娠中の性行為は、かえって母体の骨盤の可動性が良くなり、スムーズな出産に向けての子宮と産道の準備体操にもなります。
妊婦さんにとっては、頭の緊張が弛みやすくなり、出産を控えた諸々の過剰な心配も治まり、気持ちも穏やかになることでしょう。
ですがそれでも、控えていただきたい時期というのがあります。
妊娠3,4ヶ月目頃は自重し、5ヶ月を過ぎたら安心です。そして10ヶ月を過ぎてからの行為は控えてください。
したくない方は無理にする必要はありませんが、性欲が高まって悩んでいる方は、お互いを大切にした思いやりのある性行為であれば大丈夫ですので安心して楽しんでいただきたいと思います。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/                 
                《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp  


Posted by 心羽 at 11:38Comments(0)妊娠中の過ごし方