2015年04月10日

遠隔整体

≪遠隔整体≫
遠隔整体とは、遠く離れたところにお住まいの方に施術を行うことです。
施術を受ける方は出かける必要がありません。
私が離れたところから距離を超えてエネルギーをお送りして整体をする方法ですicon20icon01
どこに住んでいても受けることが可能で、距離・場所を問いません。
遠方にお住まいの方、寝たきりの状態の方、病気・怪我等で入院中の方には、お勧めの方法ですface02


≪遠隔整体の効用性≫
遠隔での整体をやってみようと思いにいたったきっかけは患者さんからいただいた写真付きの年賀状でした。
その年賀状には、1ヶ月前に咳喘息の症状で来られた子供さんが写っていました。
文面には「おかげさまで咳が治りました」とおそらくお母さんの字で書いてありました。
ニコニコと自慢気に写っている子供さんの写真をふとエネルギーテストしてみました。
するとそこにエネルギーの反応がみられるのですface08
私自身のエネルギーに反応しているのでは!?と思い、続けて写真に写っている子供さんの気管・気管支の状態をエネルギーテストしてみますと咳喘息の反応がまだ1割程度残っているという解読結果がみられたのでした。
『まだ完全に治りきっていない、あともう一回の施術が必要! そうすればきっと繰り返しづらくなる』
という分析をしながら、やはりこの写真からは子供さんの身体状況が読みとれるのです。

これをきっかけに私の家族の写真、そして何人かの患者さんにお願いして写真を撮らせていただき、写真をエネルギーテストしてみましたface02
するとやはり、ご本人の実際の身体状況が写真の画像から読みとれるのです。
しかも撮影したときの過去の状況ではなくて、今現在の身体状況が反映されるのです。
とても不思議なのですが、写真というのはそこに写っている人の窓口になるようでして、今現在の様子をリアルタイムに表してくれるのです。

次に試してみたいと思ったのは写真にエネルギーを送ることによって実際の体に効果が現れるかということでした。
最初は、いかにどのようにして写真に対してエネルギーを送ったらよいのか、しばらく試行錯誤が続きましたが、結果、写真を通してエネルギーがご本人に伝わるということがわかりましたicon12

エネルギーの伝わるスピードはおそらく皆さん一様です。
ですが、皆さんのもっている病的な身体状況はそれぞれですので効果が出るスピードには個人差が出てきますface02icon10
これは遠隔整体に限らず、実際に来室していただいて施術を受けていただいても一緒のことです。
肩こりの症状でしたらすぐに消えますが、内臓にある腫瘍が一回の施術ですぐに消えるというわけにはいきませんicon15
効果の出るスピードは皆さんそれぞれです。
ですがエネルギーが伝わっていく速さは皆さん一緒で、結果的には一様に効果が得られることがわかりました。

長くなってしまいましたが、、、ということで遠隔での施術も受け付けることにしました。


≪遠隔整体の適応症≫
どんな症状に対しても対応していきたいと考えています。
ぜひご相談ください。

こちらのアドレスに shizenkenkou@gmail.com
ぜひご質問のメールをお送りください。


≪施術時間と施術期間≫
施術の時間ですが、日中は施術室で直接での整体がありますので、遠隔整体は深夜3時から朝6時までの間に行なっています。
おそらく皆さんが寝ていらっしゃる時間帯ですface06
施術にかける時間は、お一人20分前後です。
これを7日間続けます。
合計しますと直接での整体以上に時間をかけていますface02icon10


≪好転反応について≫
施術室にお越しいただいて直接診させていただくときと一緒なのですが、遠隔整体におきましても「好転反応」と呼ばれる現象が出ることがあります。
痛みを麻痺させたり、症状を抑えたりする西洋医学とは違い、
(それもときには必要な処置です)
「問題を根本から解決していく」という概念に基づいているため、解毒作用の一種、身体の構造改革の表れとして様々な変化が起こることがあります。
ですが、それは一時的なもので、好転反応が経過しますと症状の改善が早くなります。
特に1回目の施術後に出る傾向があります。
ですが必ず出るというものでもありません。
遠隔整体を開始して、もし以下の項目に当てはまる現象が起きましたら好転反応の可能性があります。

  〇強い眠気、だるさ
  〇筋肉痛
  〇過去の怪我・打撲・手術痕のうずき

<ウイルスや細菌の感染に対する施術を行った場合>
  〇下痢、色の濃い尿、発汗、鼻水、タン、目やに

好転反応は不快な症状の中にもどこか快感を伴うものです。
ほとんどの場合、半日~長くても3日間で経過してしまいますが、もしそれ以上に続くようでしたらご連絡ください。
また、もし好転反応が強すぎて、生活に支障が出るようでしたらすぐにご連絡ください。
『眠すぎて朝起きれず仕事に遅刻してしまった』というような生活に支障が出てはいけませんので、その時はご連絡ください。
エネルギーの強さを加減しながら、または一時中断しながら、様子をみてエネルギーを送りたいと思います。


≪お申し込み方法≫
お申し込みはメールまたはお電話にてお願いします。
症状に関する内容をお知らせください。

①お悩みの症状(現在の状態、発症時期など)
②その他にある病気
③過去の病歴(病気、骨折、大きな怪我・打撲など)
④その他に気になること

施術の開始日と開始時間は、ご相談内容を確認後、メール(またはお電話)にてお知らせします。
子供さんが発熱や嘔吐・下痢などで今苦しんでいて急を要する場合などのときは、メールではなくお電話でお問い合わせください。
なるべく早急に対応します。

メールはこちらのアドレスに shizenkenkou@gmail.com お送りください。

【ご用意いただくもの】
遠隔整体には写真(画像)が必要になります。
撮影をお願いしたい部位ですが、
①まずは頭のてっぺん、頭頂部です。
なるべく真上から、垂直に見下ろした角度で撮影をお願いします。



②次は胸部から腹部にかけてです。
なるべく写真の枠いっぱいのアップで撮影をお願いします。
衣服は着ていただいたままで大丈夫です。



③最後は症状が表れている患部です。
例えば、腰痛の方でしたら腰の画像をお願いします。

お体の状態をエネルギーテストで解読する際に、またはエネルギーを送る際に、以上の画像が必要になります。
スマホで撮影していただいて、ラインまたはメールに添付してお送りください。
メールのアドレスはこちらでお願いします。
shizenkenkou@gmail.com


≪料金≫
赤ちゃんから高校生の方まで 3000円
大人 3500円

【施術料振込口座】

三井住友銀行  新潟支店 普通7265894
           口座名義:オザワ トシユキ


ゆうちょ銀行【記号番号:11260−5248441】
           口座名義 オザワトシユキ
        <他の金融機関からのお振込の場合>
           店名:一二八  店番:128
           普通預金 0524844

 
申し訳ありません!
振り込み手数料はご負担をお願いしますface02icon10icon10

料金は後払いでも結構です。

連続しての延長継続も可能ですので、そのときはご相談ください。

遠隔整体、「遠く離れた場所にいる人間に距離を越えてエネルギーが届く」という理解しがたい施術の方法ですが、検証の結果、効果を期待できると確信しています。
ご家族の方からのご依頼にも受け付けています。
普段なかなかお会いすることのできない多くの皆様に、距離を越えて私の施術を体験していただけたらと思っています。


★お付き合いくださり、ありがとうございましたface02
  
『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
        TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
         shizenkenkou@gmail.com
  
タグ :遠隔整体


Posted by 心羽 at 21:02Comments(0)エネルギーテスト