2011年05月11日

5月の身体

 新緑に風薫る、気持ち良い、さわやかな初夏の季節となります。
この時季は消化器と呼吸器の働きが活発になり、食べ物も空気も美味しく感じられる季節です。
初夏のさわやかな空気をより味わう為に、足首をよく回してから、足の指を小指から愉気をしながら1本1本丁寧に引っ張るとよいでしょう。
(「足趾の愉気」をご参照ください)

                        

足の指に気が通りますと関節が伸びてくるのが感じられます。
すると、胸の筋肉が弛んで呼吸が楽になり、空気の味わいが変わります。
憂鬱な気分も晴れやかになります。
呼吸器の弱い方にお勧めで、皮膚病の方にも有効です。

それから、恥骨の真ん中を押さえて愉気をするとよいでしょう。
(「恥骨の愉気」をご参照ください)

                        

恥骨の真ん中は呼吸器と関連があり、5月病で落ち込み気味の方もこの時季本来のさわやかな気分を愉しめることでしょう。

これからは気温が高くなり汗をかく機会が増えてきますので、汗をかきましたらきちんと拭き取るようにしてください。
特に首の汗をそのままにしておきますと汗が身体の内部に引きこもり、それが脳いっ血の原因になることがあるのです。
汗が冷えて”ゾクゾク”っと感じましたら汗が身体の内部に引きこもった信号です。
特に高齢の方は、ご注意ください。

それから赤ちゃんの場合、風通しのよい所に寝かせますと肺炎を起こす恐れがありますので、寝かせる場所には注意が必要です。
特に風呂上りのときなどはご注意ください。

この時季、新潟は寒暖の差が激しいです。
朝方の冷えにはお気を付け下さい。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページですicon25
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp



同じカテゴリー(季節と身体)の記事画像
3月の身体
2月の身体
1月の身体
12月の身体
11月の身体
10月の身体
同じカテゴリー(季節と身体)の記事
 3月の身体 (2012-03-19 12:37)
 2月の身体 (2012-02-10 10:20)
 1月の身体 (2012-01-23 10:27)
 12月の身体 (2011-12-06 11:55)
 11月の身体 (2011-11-07 16:13)
 10月の身体 (2011-10-11 20:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。