2012年08月02日

症例:右肩が痛む(30歳代の女性)

 1週間ほど前に、朝起きましたら右肩に痛みが発症していたそうです。
肩こりというよりは寝違えのような痛みで、1週間経過しても痛みが改善する様子は全くなかったとのことです。
痛みを感じる部位は、右肩上部です。
安静時でもズキズキと痛みを感じるそうです。
首を左に向けたり、左真横に傾けたりすると更に痛みが強くなるようです。
観察のために手を当ててみますと右肩にジンジンとした感じがあり、こちらの手に響いてきます。
熱感もあります。
左右の肩甲骨の位置を見比べてみますと右側だけが極端に盛り上がっていて、胸椎上部の椎骨も右にズレています。

操法開始です。
愉気によって肩甲骨と胸椎上部の歪みを整え、右側の肩甲骨の極端な盛り上がりは小さくなりました。
安静時状態での痛みは消失したようです。
患者さんに首を動かして状態を確認していただいたところ、まだ痛みが残っているようです。
ですが、痛みを感じるまでの首の可動域が操法前よりも広くなってきました。
次に右腕を観察したところ、右手首(上肢第三調律点)に鈍い感じがあります。
一見、歪みはあまりないように見えるのですが、愉気をしてみますと気の通りが悪く、沈黙しているような感じ、とても鈍い感じです。
右手首に愉気をしてみました。
過去に右手首を痛めていらっしゃるのか、なかなか気の通る感じが得られません。
患者さんご自身の自覚症状としては、右手首に異常感は全くなく、過去に痛めた記憶もないそうです。
しばらく愉気を続け、ようやく少しずつ気の通った感じが得られたところで、首を動かして状態を確認していただいたところ、先ほどよりも痛みは少なく、限界まで首を動かすとまだ痛みを感じるとのことです。
そこでまた更に、右手首の愉気を続けます。
10分間ほど経過したでしょうか、右手首の気の感応がある程度得られたので、再度首を動かして状態を確認していただいたところ、残る痛みは消失したようです。


★お付き合いくださり、ありがとうございました・・・感謝していますface02

                     整体室のホームページです                
                http://www.h4.dion.ne.jp/~shizen-k/
                 《過去のブログ記事を整理して掲載しています》

『新潟整体室自然健康堂(野口整体)』
新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ810
                     TEL 025-243-0287
      (胎内市でも隔週の日曜日にて活動中)

ご予約のこと、ご質問等ございましたらメールでも受け付けていますので、
 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪
                          shizen-k@excite.co.jp



同じカテゴリー(症例集)の記事
 症例:腰痛、大腿後側部の痛み(40歳代の女性) (2013-08-09 10:35)
 症例:腰痛(30歳代の女性) (2013-06-20 20:54)
 症例:胃の不快感(50歳代の男性) (2013-05-27 14:31)
 症例:頭痛(30歳代の女性) (2012-11-14 18:37)
 症例:首の左側から左肩にかけて痛む(40歳代の女性) (2012-10-03 17:47)
 症例:左足の第2趾(人差し指)が痛む(50歳代の女性) (2012-09-07 10:59)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。